ご利用案内

内視鏡センター

内視鏡センターでは内視鏡による消化器全般の検査および治療を行っております。
胃癌、大腸癌の早期発見のためには、まず検査を受けて頂くことが重要です。
基本的に、鎮静剤・鎮痛剤を使用し、苦痛の少ない経口内視鏡検査を行っています。いつも検査がお辛い方も、ぜひ一度相談にいらしてください。検査後にお仕事など希望される方には、鎮静剤・鎮痛剤を使用しない経鼻内視鏡検査も可能です。
内視鏡検査をご希望の方は、ご来院・受診のうえ、検査の予約をして頂きますようお願いいたします。
横浜市在住の50歳以上の方が対象となる横浜市胃がん検診内視鏡検査(基本負担額3,140円、70歳以上の方や減免対象者は無料※)を行っております。ご希望の方は、当院併設の総合健診センターへお問い合わせください。
※確定診断のために生検を行う場合があります。この生検は保険診療となり、別途費用が発生いたします。

診療方針

消化器内視鏡学会の専門医を中心とし、上部消化管検査(食道・胃・十二指腸、通称胃カメラ)、下部消化管検査(結腸・直腸・肛門)を行います。
患者さまが少しでも楽に検査を受けて頂けるよう、日々心掛けて検査を行っております。

対応疾患

上部消化管、下部消化管の疾患全般。
内視鏡的ポリープ切除術や消化管出血に対する止血術などの治療。
当院で対応困難な場合などは、高次病院へ責任を持ってご紹介いたします。

 

主な検査・治療件数

担当医

水上 博喜 (センター長) 

出身大学
昭和大学医学部
専門分野
消化器外科
取得資格
医学博士
日本外科学会専門医
日本消化器科学会専門医
日本がん治療認定医
日本消化器外科学会指定医
日本外科学会指導医
日本肝胆膵外科評議員

浦野 薫(理事)

出身大学
北里大学医学部
専門分野
消化器病疾患の診断と治療
取得資格
日本内科学会認定内科医
日本消化器内視鏡学会専門医
日本消化器病学会認定消化器病専門医
経  歴
1982年 順天堂大学医学部付属順天堂医院
消化器内科
1986年 東京金属事業保険組合千代田病院
消化器内科部長
1993年 横浜鶴ヶ峰病院 消化器内科
内視鏡センター長
2010年 横浜鶴ヶ峰病院付属健診クリニック
院長就任
2015年 横浜鶴ヶ峰病院付属健診クリニック
名誉院長就任
2017年 横浜鶴ヶ峰病院予防医療クリニック
名誉院長

大饗 園子

出身大学
藤田医科大学医学部
専門分野
消化器外科
取得資格
日本外科学会 外科専門医

非常勤医

長嶋 厚樹

取得資格
日本消化器内視鏡学会指導医

大谷 節哉

取得資格
日本消化器内視鏡学会指導医

村瀬 貴之

取得資格
日本消化器内視鏡学会指導医

石垣 智之

取得資格
日本消化器内視鏡学会指導医

小俣 富美雄

取得資格
日本消化器内視鏡学会指導医

昭和大学横浜市北部病院、昭和大学藤が丘病院等 消化器センター医師


診療科のご案内

※各診療科名をクリックしていただくと、詳細情報をご覧いただけます(黒文字の診療科は除く)
外来診療スケジュールを確認する