当院の取り組み

地域医療連携センター

主な取り組み

《スタッフ》
センター長  幡谷
看護師長   松本
看護師    嶋津
事務課長   五十嵐
事  務   池住
事  務   西尾

総合相談部門

『診療相談・在宅相談』

病気になると、健康な時には思ってもいなかったような問題や不安がいろいろと生じてきます・・・
病気や障害によって引き起こされた心理・社会的問題に対して、入院・外来を問わず、社会福祉の立場からご相談に応じています。

ソーシャルワーカーに話しをしてみませんか

ソーシャルワーカーは医療チームの一員として、医師・看護師など院内の医療従事者はもとより、必要に応じて、患者さまやご家族が生活していく上で不可欠な地域の関係機関とも連携をとりながら、みなさまの不安や心配なことを一緒に考え、安心して療養し、一日も早くよりよい環境で社会生活を送ることができるようお手伝いしています。
私たちは、みなさまお一人お一人の生活や「こうしたい」「こうありたい」という気持ちを大切にしたいと考えています。

たとえば・・・・・・

  • 急な入院になり、医療費の支払いが心配
  • 病気の経過や今後の生活などについて不安
  • 身体障害者手帳や障害年金など各種社会福祉・保障制度を知りたい
  • 退院できる病状になったのはうれしいが、退院後の生活が不安
  • 訪問看護や介護など在宅サービスについて知りたい
  • 長期療養や介護専門の病院や施設について知りたい
  • 病気を伴っての就労や職場復帰できるか不安
  • 誰に相談してよいかわからない不安や心配なことがある

・・など

ご利用されるには

できましたら、ご希望日時をご予約ください。勿論、お急ぎの時は直接ご来室くださって結構です。

電話番号 045-371-2511(代表)
受付時間 月曜~金曜  9:00~17:00
(土日祝祭日・年末年始・6/15(創立記念日)お休みとなります)
場  所 新館1階 地域医療連携センター(正面玄関入口から入り右側カウンターとなります

ご相談の内容については秘密を守り、プライバシーに配慮しています。

地域医療連携部門

『ご紹介・入退院支援』

当院に通院、入院している患者のみなさまが、安心して医療が受けられるよう、治療や治療に伴う生活上の問題や心配事についての相談と、近隣の医療機関と連携しながら治療が続けられるよう援助していきます。

たとえば・・・・・

  • 地域医療機関との連携
    医療連携窓口として各種連絡・調整を行っていきます。
  • 紹介・逆紹介の窓口
    紹介・逆紹介・救急の受け入れ体制の強化を患者さまの診療がスムーズに行われるよう地域医療との連携窓口としての役割を担います。
  • 医療機関へのご報告の徹底
    ご紹介いただきました患者さまについて、書面にて速やかにご報告いたします。
    当院での治療が終了次第、ご報告と共に紹介元の医療機関に逆紹介させていただきます。
  • 地域への情報発信
    横浜鶴ヶ峰病院についての情報を、地域医療機関、介護・福祉施設の皆さまへ発信していきます。
  • 医療・介護・福祉相談に関するご相談
    患者さま、ご家族の皆さまが安心して診療が受けることができるよう、ソーシャル・ワーカー(社会福祉士等)が援助を行っております。
    ご利用するにあたり、援助を必要とする患者さま・ご家族がいらっしゃいましたらご相談ください。

    • 療養中の心理・社会的問題の解決、調整援助受診や入院、在宅医療に伴う不安等の問題の解決援助など退院援助
    • 退院に対して不安をお持ちの方への相談援助
    • 受診・受療に対しての援助
    • 経済的問題の解決、調整援助
  • 退院に向けての支援
    患者さまが退院後、安心して在宅での生活が送れるよう退院支援看護師・社会福祉士が支援を行っています。

    • 退院後の生活に関するご相談
    • 介護保険を利用したいとき
    • 在宅での生活に不安があるとき
    • 病気のことで心配なこと・不安なことのご相談
  • 当院の介護療養型医療施設の入所相談
    こちらをご覧ください。
  • ご相談・ご希望の方は

    • ご来院の際、担当者が心身の状況、介護状況等を伺うこともございます。
    • ご連絡が無く、直接ご来院されますと対応できない場合もございますので、必ず電話でのご予約をお願いしております。
    • ご不明な点につきましては、ご遠慮なくお問い合せください。

電話番号 045-371-2511(内線545)
FAX 045-382-7787(直通)
受付時間 平日  9:00~17:00
(土日祝祭日・年末年始・6/15(創立記念日)お休みとなります)
場所 新館1階 地域医療連携センター(正面玄関入口から入り右側カウンターとなります。

「画像検査」開放について

当病院では、地域医療機関との連携を強化するために、以前より近隣の医療機関の皆さまからご要望のありました「画像検査」の開放につき、対応させていただくことと致しました。
今後とも、当病院は近隣医療への更なるサポートに貢献できるように努力してまいります。
「画像検査」の内容については、単純CT検査のみにてお引き受けすることとしております。
ご予約は、下記のPDFファイルをご利用いただきますようお願い致します。
検査予約表(患者用)(PDFファイル)
検査依頼表(PDFファイル)

予約専用電話(PHS) 070-6575-8620
予約専用(FAX) 045-371-2676
受付時間 月曜~金曜 9:00~12:00 13:00~17:00
土曜日   9:00~12:00

 

サービス部門

『苦情受付・施設案内・誘導』

患者さまのサービスの向上のための窓口を設置しています。
患者さまのサービスの向上のため、「患者満足度調査」の実施、「苦情対応窓口」を設置しています。
お問い合せは下記までご連絡ください。

電話番号 045-371-2511(代表)
FAX 045-382-7787(直通)
受付時間 平日 9:00~17:00
(土日祝祭日・年末年始・6/15(創立記念日)お休みとなります)
場所 新館1階 地域医療連携センター(正面玄関入口から入り右側カウンターとなります。)

 

介護療養型医療施設

主に高齢者で介護保険の要介護度の方が利用される施設です。
当院の場合、延命治療を希望とせず、介護保険内の苦痛緩和で経過を見守らせて頂き安楽に療養していただく施設となっております。
そのため、入院対象の方は急性期医療をおこなう病院(総合病院や大学病院など、検査・手術や点滴治療などで病気の治療を中心におこなう病院)での治療が一段落し、もう少し施設での療養が必要な方などが該当します。
療養上の管理、看護、医学的管理のもと、介護、日常生活のお世話、リハビリなどもおこないますが、主に介護機能に重点が置かれております。
私どもの療養型病床は介護施設ですが、必要であれば抗がん剤、麻薬、輸血、お看取り対応も行っております。
何でもお気軽に相談ください。

  • 入院までは平均1ヶ月以内でのご案内が可能ですが、入院をお急ぎ方は当院相談員にご相談ください。
  • 免疫力の弱いかたの入院施設のため、感染症対策として見学のみの受付はしておりません。

入院までの流れ

  1. かかりつけの病院・医院の 診療情報提供書(PDFファイル)日常生活動作(ADL調査票)(PDFファイル)看護情報提供書(PDFファイル)、お薬情報、3ヶ月以内の感染症結果(MRSA)(※場合によっては直近の血液データ・画像)をFAXなどでご提供ください。
    来訪の場合は予約制ですので、あらかじめお電話でご予約ください。
  2. 書類をご提供いただけましたら、3日以内に院内にて判定会議を行います。
  3. 判定結果を病院・施設ご担当者またはご家族さまにご連絡いたします。
  4. 面接日を決定します。
  5. 家族面談、施設見学
    所要時間は面接、施設見学を含め1時間程度となりますので、お時間に余裕をもってお越しください。
  6. 面談後に希望があれば入院待機といたします。
    ベッドの空きができましたら入院・入所されているご担当者さまにご連絡いたします。
    (※1週間以内での入院をお願いいたします。)
  7. ご入院
    ※新館1階外来フロア・入院窓口まで、下記必要書類をご用意の上お越しください。

入院時にお持ちいただくもの

  • 契約書
  • 重要事項説明書
  • リース申込書
  • 診療情報提供書
  • 看護サマリーまたはADL票
  • ターミナル同意書
  • 介護保険証(あれば限度額認定書)
  • 各種医療保険証

ご相談の受付

窓口 地域医療連携センター
電話番号 045-371-2511(代表)
045-382-7787(FAX)
受付時間 平日  9:00~17:00
(土日祝祭日・年末年始・6/15(創立記念日)お休みとなります)
場所 新館1階 地域医療連携センター(正面玄関入口から入り右側カウンターとなります。